映画「デッドプール」のフル動画は無料視聴できる?違法サイトの無料動画視聴は逮捕やウィルス感染、詐欺請求などの危険性がいっぱい!安心安全で高画質の正規配信動画を無料視聴したいよね。

デッドプール

映画「デッドプール」のフル動画を視聴できる動画配信サイトを調べて見ました。

違法動画ではなく正規配信の高画質動画サイトのみをご紹介しています。

TSUTAYAディスカス300円
FODプレミアム300円
U-NEXT324円
ビデオマーケット216円
dTV300円

※ 本ページの情報は2018年6月時点のものです。最新の配信状況は各サイトにてご確認ください。

まず、分かることは映画「デッドプール」を無料配信しているサイトは無いということ。

サイトごとに料金が違いますが、レンタル視聴料金は200円〜324円であることが分かります。

 

さて、ここでポイントとなるのは初回登録時にボーナスポイントがもらえるサイトがあるということです。

ボーナスポイントがもらえるのは以下の2つのサイトです。

ボーナスポイントがもらえるサイト

さらにどのサービスも登録してから約1ヶ月のあいだ無料で利用できるのです。

つまりTSUTAYAディスカスU-NEXT、なら、無料期間中に初回登録時のボーナスポイントを使用すれば

check 映画「デッドプール」のフル動画を合法的に無料で視聴できる

というわけです!

TSUTAYAディスカス

無料期間:30日
初回登録時に1080ポイントもらえます。
無料期間終了後:月額933円 or 月額2,417円
動画数:85,000本以上
TSUTAYAのほぼ全ての動画

>> 公式サイトはこちら <<

FODプレミアム

初回1ヶ月無料。月額888円。
動画数:1,000本以上
毎月最大1,300pt貰えるので実質毎月412円相当の得
無料で見放題の名作のドラマが充実。
雑誌約100誌、漫画約1,000冊無料で読み放題

>> 公式サイトはこちら <<

au ビデオパス

無料期間:30日
初回登録時に540コインもらえます。
無料期間終了後:月額562円
動画数:10,000本
au IDをお持ちなら断然オトク

>> 公式サイトはこちら <<

U-NEXT

無料期間:31日
初回登録時に600ポイントもらえます。
無料期間終了後:月額1,990円
毎月1,000円分のポイントがもらえます
動画数:120,000本以上
※家族でアカウントシェア可能(4人まで)

>> 公式サイトはこちら <<

Hulu

無料期間:2週間
無料期間終了後:月額933円
動画数:50,000本

>> 公式サイトはこちら <<

ビデオマーケット

初月無料
無料期間終了後:月額500円 or 980円
毎月540ポイントがもらえます
動画数:160,000本以上

>> 公式サイトはこちら <<

dTV

無料期間:31日
無料期間終了後:月額500円
動画数:120,000本以上
なんといっても料金の安さが特徴!

>> 公式サイトはこちら <<

デッドプール 映画 動画 無料 視聴

Youtubeでは映画「デッドプール」の予告動画が無料で視聴できますのでチェックしましょう!

デッドプール 日本版本予告(90秒)

(20thFOXjp)

デッドプール 特報

(20thFOXjp)

デッドプール 日本版予告(60秒)

(20thFOXjp)

映画「デッドプール」RedBand予告

(20thFOXjp)

デッドプール 海外版予告(2分50秒)

(20thFOXjp)

デッドプール キャスト

監督:ティム・ミラー
脚本:レット・リース
ポール・ワーニック
原作:ファビアン・ニシーザ
ロブ・ライフェルド
製作会社:20世紀フォックス
マーベル・エンターテインメント
ザ・ドナーズ・カンパニー
配給:20世紀フォックス

配役:

ウェイド・ウィルソン / デッドプール – ライアン・レイノルズ(加瀬康之)
ヴァネッサ – モリーナ・バッカリン(林真里花)
フランシス・フリーマン / エイジャックス – エド・スクライン(浜田賢二)
ウィーゼル – T・J・ミラー(佐藤せつじ)
エンジェル・ダスト – ジーナ・カラーノ(行成とあ)
ブラインド・アル – レスリー・アガムズ(一柳みる)
ネガソニック・ティーンエイジ・ウォーヘッド – ブリアナ・ヒルデブランド(嶋村侑)
コロッサス – ステファン・カピチッチ(木村雅史)
ドーピンダー – カラン・ソーニ(影平隆一)
リクルーター – ジェド・リース
ボブ – ロブ・ヘイター

※ 括弧内は日本語吹替

デッドプール 映画 感想

感想

人は選ぶかもしれませんが、下品なネタとかも笑って受け入れられる人であればぜひ見てほしい傑作でした。

スーパーではあるが、ヒーローとは言い難いデッドプールのぶっ飛んだ、勢いのあるアクションシーンに容赦ないブラックジョークなどが所々に散りばめられていて、常に笑わせてくれます。

かといって、デッドプールは最低な主人公かと言えば、決してそうではありませんでした。

恋人の為に、あの手この手を使い込んで助けにいく姿は間違いなく、普段の最低な彼とは違い、間違いなくヒーローであると言えるものでした。

また他のキャラクターに関する弄りも最高であり、「おいおい、そんなこと言っていいのか?」とこちらが心配になるほど、ドストレートに弄っていきます。

中には怒られるんじゃないかとひやひやする弄りも混じってきますが、それがこのデッドプールという映画をより魅力的に引き立たせてくれているとも思います。

ストーリー自体も、イカレた能力と身体にしてくれた相手に復讐、同時に囚われた恋人を救い出すというシンプルなものですが、かえってそこが、この作品に関しては大いに魅力を引き出してくれていると言えます。

そして、重要なのが、デッドプールの脇を固める脇役キャラ達です。

彼らも実に愉快かつ濃ゆいキャラクターが勢ぞろいであり、タクシーの運転手やら、年を食ったおばあちゃんなどがこれまた、非常に良い味を出しています。

ただの一般市民とは思えない濃ゆい活躍を見せてきて、思わず腹を抱えて笑ってしまうほど強烈な発言をしたりもするあたりがたまりませんでした。感想

感想

「海外ってここまで許されるの〜?」というのが最初の感想です。

こりゃまだまだ日本は追い付かないな…って思ってしまったり。

「下品」で「グロい部分あり」「下ネタ多い」「倫理的にギリギリ」みたいなののオンパレードなんですが、そのわりに観終わったら優しい感じの気持ち(個人の感想です。少数派かも)になっていて不思議でした。

なんというか…芯の部分は「まっとう」なんですよね、そこが良かったんだと思います。

台詞とか全然優しくないですし、ブラックジョークも日本人の感性だと付いていけない(どこが面白いのかわからないんです)ところが結構あったように思うんですが、なんかデットプール(通称デップ—)が憎めません。

というか好きになってしまう。ヒーローと言ってもほぼ個人的な問題の為に戦っているし、エックスメンにスカウトされてる(ここは笑いました…ウルヴァリンが遊ばれていた…笑)のに全く無視しているんで、共感度はゼロなはずなんですが好きになってしまう。

ポロッと「かわいい〜」とか言ってしまってビックリです。

「偽善感全くナシ」で個人的問題の為に奮闘するダメ人間って可愛いものなのかも知れません…。

ウルヴァリンが主役のシリーズに以前出ていた「改造人間」みたいなのが「デットプール」だったと知って驚愕しましたし、やはり大ブーイングだったようで、今回はやっとデップ—ファンも納得…という記事をみかけて「お疲れ様」という謎の気持ちに襲われました。

ヒロインも「ただ綺麗」なだけではない女性なのですが、とても美しくて強くて素敵でした。

サラリとグロい戦闘シーンが入るので、耐性のない人は要注意かも!?感想

デッドプール 映画 動画 フル 無料 視聴

もう一度、映画「デッドプール」の動画が配信されているサイトをまとめておきます。

映画「デッドプール」の動画を見るなら、

TSUTAYAディスカスU-NEXTがおすすめです。

※ 本ページの情報は2018年6月時点のものです。最新の配信状況は各サイトにてご確認ください。