映画「ローガンラッキー」のフル動画は無料視聴できる?違法サイトの無料動画視聴は逮捕やウィルス感染、詐欺請求などの危険性がいっぱい!安心安全で高画質の正規配信動画を無料視聴したいよね。

ローガンラッキー

映画「ローガンラッキー」のフル動画を視聴できる動画配信サイトを調べて見ました。

違法動画ではなく正規配信の高画質動画サイトのみをご紹介しています。

TSUTAYAディスカス432円
music.jp432円
ビデオマーケット432円
U-NEXT540円
dTV432円

※ 上記レンタル視聴料金は税込換算です。
※ 本ページの情報は2018年8月時点のものです。最新の配信状況は各サイトにてご確認ください。

まず、分かることは映画「ローガンラッキー」を無料で配信しているサイトは無いということ。

サイトごとに料金が違いますが、レンタル視聴料金は432円〜540円(税込)であることが分かります。

 

さて、ここでポイントとなるのは初回登録時にボーナスポイントがもらえるサイトがあるということです。

ボーナスポイントがもらえるのは以下の5つのサイトです。

ボーナスポイントがもらえるサイト

さらにどのサービスも登録してから約1ヶ月のあいだ無料で利用できるのです。

つまりTSUTAYAディスカスビデオマーケットmusic.jpU-NEXTなら、無料期間中に初回登録時のボーナスポイントを使用すれば

チェック 映画「ローガンラッキー」のフル動画を合法的に無料で視聴できる

というわけです!



TSUTAYAディスカス

無料期間:30日
毎月(初月も)1080ポイントもらえます。
無料期間終了後:月額933円 or 月額2,417円
動画数:85,000本以上
TSUTAYAのほぼ全ての動画

>> 公式サイトはこちら <<

ビデオマーケット

初月無料
無料期間終了後:月額500円 or 980円
毎月540ポイントがもらえます
動画数:160,000本以上

>> 公式サイトはこちら <<

music.jp

無料期間:30日
無料期間終了後:月額1922円
動画数:180,000本以上
初回962円(通常pt)1500円(映画pt)もらえます。

さらに毎月1922円(通常pt)3000円(映画pt)もらえるので
実質的には毎月の支払い料金以上に得するということ。

>> 公式サイトはこちら <<

U-NEXT

無料期間:31日
初回登録時に600ポイントもらえます。
無料期間終了後:月額1,990円
毎月1,000円分のポイントがもらえます
動画数:120,000本以上
※家族でアカウントシェア可能(4人まで)

>> 公式サイトはこちら <<

dTV

無料期間:31日
無料期間終了後:月額500円
動画数:120,000本以上
なんといっても料金の安さが特徴!

>> 公式サイトはこちら <<


ローガンラッキー 映画 動画 無料 視聴

Youtubeでは映画「ローガンラッキー」の予告動画が無料で視聴できますのでチェックしましょう!

映画『ローガン・ラッキー』予告

(SonyPicturesJapan)

映画『ローガン・ラッキー』予告(30秒)

(SonyPicturesJapan)

映画『ローガン・ラッキー』本編映像

(SonyPicturesJapan)

映画『ローガン・ラッキー』TVスポット【トリック編】

(SonyPicturesJapan)

映画『ローガン・ラッキー』TVスポット【チーム編】

(SonyPicturesJapan)

映画『ローガン・ラッキー』TVスポット【ミッション編】

(SonyPicturesJapan)

ローガンラッキー キャスト

監督:スティーブン・ソダーバーグ
脚本:レベッカ・ブラント
製作:グレゴリー・ジェイコブズ
マーク・ジョンソン
チャニング・テイタム
リード・カロリン
配給:フィンガープリント・リリーシング
ブリーカー・ストリート
ソニー・ピクチャーズ
STAR CHANNEL MOVIES

配役:

ジミー・ローガン – チャニング・テイタム
クライド・ローガン – アダム・ドライバー
ジョー・バング – ダニエル・クレイグ
メリー・ローガン – ライリー・キーオ
ボビー・ジョー・チャップマン – ケイティ・ホームズ
セイディ・ローガン – ファラ・マッケンジー
シルヴィア・ハリソン – キャサリン・ウォーターストン
バーンズ所長 – ドワイト・ヨアカム
マックス・チルブレイン – セス・マクファーレン
デイトン・ホワイト – セバスチャン・スタン
サム・バング – ブライアン・グリーソン
フィッシュ・バング – ジャック・クエイド
サラ・グレイソン – ヒラリー・スワンク
ムーディ・チャップマン – デヴィッド・デンマン
カル – ジム・オヘア
ブラッド・ヌーナン – メイコン・ブレア
アール – チャールズ・ハルフォード

ローガンラッキー 映画 感想

感想

「オーシャンズ」シリーズのリチャード・リンクレイターの監督復帰作。

「オーシャンズ」シリーズのファンなら絶対に楽しめること請け合いです。

今度の犯罪チームは運に見放されたローガン一家の面々。

何かとついていない長男チャニング・テイタム、片腕の弟アダム・ドライヴァー、色っぽい妹のライリー・キーオに絡むのがアヤシサ全開の囚人ジョー・バングこと白い頭のダニエル・クレイグ(&頭のあまりよろしくないいとこ兄弟)。

初めは地味な犯罪計画がこれまた月に見放され大きな計画へと進んでいくあたり自然で面白いです。

ジョー・バングを刑務所から脱獄させ、NASCARレース中の売上金を強奪し、気づかれぬうちに彼をまた刑務所に戻す…という壮大な計画が果たしてこの危なっかしいメンバーでうまくいくのか?

全編に張られた伏線と思わずクスッと笑ってしまうネタの数々にあっという間に引き込まれてしまいます。

チャニング・テイタムと娘の絆にもきっとじわっと来ちゃうはず(彼女の歌にも注目!)。感想

感想

突然ですが、アメリカの国土は日本の何倍か、ご存知ですか?

25倍です(ちなみに人口密度は日本のほうが10倍も高いですが)。

それだけ、アメリカと一口で言っても、同じ国でも地域によって、文化がまったく違うわけです。

せまい日本でも方言や食文化の違いがありますが、その比じゃありません。

そんなアメリカの多彩さが感じられる映画が、この「ローガン・ラッキー」です。

というのも、この映画の舞台は、ウェストバージニアです。

日本人にはピンと来ませんが、アメリカ人でもピンと来ないほど、注目度の低い田舎だそうです。

田舎なので、高所得者よりも断然低所得者が多く、生活もあまり洗練されているとは言えません。

そんなことが、この映画からもビンビン伝わってきます。

この映画には、普段アメリカ映画を観ていても、あまりお目にかかることのないような、リアルな田舎の暮らしや人々があふれています。

きっとアメリカ人が見たら、あーこういう変な奴田舎にいるよなーというあるあるネタになると思います。

あまり知られていないアメリカの田舎に触れるというユニークな体験が出来る映画、それがこの「ローガン・ラッキー」です。

ちなみにNASCARというカーレースの祭典(アメリカ人には大人気みたいです)についても学ぶことができます。感想

ローガンラッキー 映画 動画 フル 無料 視聴

もう一度、映画「ローガンラッキー」の動画が配信されているサイトをまとめておきます。

映画「ローガンラッキー」の動画を見るなら、

TSUTAYAディスカスビデオマーケットmusic.jpU-NEXTがおすすめです。

※ 本ページの情報は2018年8月時点のものです。最新の配信状況は各サイトにてご確認ください。