映画「怪盗グルーの月泥棒」のフル配信動画は無料視聴できる?違法サイトの無料動画視聴は逮捕やウィルス感染、詐欺請求などの危険性がいっぱい!安心安全で高画質の正規配信動画を無料視聴したいよね。

怪盗グルーの月泥棒

映画「怪盗グルーの月泥棒」のフル配信動画を視聴できる動画配信サイトを調べて見ました。

違法動画ではなく正規配信の高画質動画サイトのみをご紹介しています。

ビデオマーケット324円
auビデオパス200円
U-NEXT会員は無料
dTV会員は無料

※ 本ページの情報は2018年7月時点のものです。最新の配信状況は各サイトにてご確認ください。

まず、分かることは映画「怪盗グルーの月泥棒」を無料で配信しているサイトは無いということ。

サイトごとに料金が違いますが、レンタル視聴料金は無料〜324円であることが分かります。

つまり映画「怪盗グルーの月泥棒」の動画を見るなら

映画「★★★★★」が無料視聴できるサイト

がオススメというわけです!
※(各サービスに加入する必要がります)

さて、ここでもう一つ重要なことをお伝えしましょう。
初回登録時にボーナスポイントがもらえるサイトがあるということです。

ボーナスポイントがもらえるのは以下の4つのサイトです。

ボーナスポイントがもらえるサイト

さらにどのサービスも登録してから約1ヶ月のあいだ無料で利用できるのです。

つまりビデオマーケットも、無料期間中に初回登録時のボーナスポイントを使用すれば

チェック 映画「怪盗グルーの月泥棒」のフル動画を合法的に無料で視聴できる

というわけです!

また、auビデオパスも無料期間中に初回登録時のボーナスポイントを使用すれば

チェック 映画「怪盗グルーの月泥棒」のフル動画をお得に視聴できる

というわけです!



ビデオマーケット

初月無料
無料期間終了後:月額500円 or 980円
毎月540ポイントがもらえます
動画数:160,000本以上

>> 公式サイトはこちら <<

au ビデオパス

無料期間:30日
毎月(初月も)540コインもらえます。
無料期間終了後:月額562円
動画数:10,000本
au IDをお持ちなら断然オトク

>> 公式サイトはこちら <<

U-NEXT

無料期間:31日
初回登録時に600ポイントもらえます。
無料期間終了後:月額1,990円
毎月1,000円分のポイントがもらえます
動画数:120,000本以上
※家族でアカウントシェア可能(4人まで)

>> 公式サイトはこちら <<

dTV

無料期間:31日
無料期間終了後:月額500円
動画数:120,000本以上
なんといっても料金の安さが特徴!

>> 公式サイトはこちら <<


怪盗グルーの月泥棒 映画 動画 無料 視聴

Youtubeでは映画「怪盗グルーの月泥棒」の予告動画が無料で視聴できますのでチェックしましょう!

映画『怪盗グルーの月泥棒 3D』予告編

(シネマトゥデイ)

怪盗グルーの月泥棒 キャスト

監督:ピエール・コフィン
クリス・ルノー
脚本:シンコ・ポール
ケン・ダウリオ
原案:セルジオ・パブロス
製作会社:イルミネーション・エンターテインメント
配給:ユニバーサル・ピクチャーズ
東宝東和

配役:

グルー – スティーヴ・カレル(笑福亭鶴瓶)
アグネス – エルシー・フィッシャー(芦田愛菜)
マーゴ – ミランダ・コスグローヴ(須藤祐実)
イディス – デイナ・ゲイアー(矢島晶子)
ベクター – ジェイソン・シーゲル(山寺宏一)
ネファリオ博士 – ラッセル・ブランド(伊井篤史)
パーキンス氏 – ウィル・アーネット(内海賢二)
グルーの母 – ジュリー・アンドリュース(京田尚子)
ハッティーさん – クリステン・ウィグ(安達忍)
ニュースキャスター – ロブ・ヒューベル(大塚芳忠)
フレッド・マクデイド – ダニー・マクブライド(青山穣)
ツーリストパパ – ジャック・マクブレイヤー(桜井敏治)
ツーリストママ – ミンディ・カリング(雨蘭咲木子)

※ カッコ内は日本語吹替

怪盗グルーの月泥棒 映画 感想

感想

怪盗グルーの月泥棒、最初の1回目は日本語吹替版で見てみました。

主人公であるグルーの声優が鶴瓶さんだったので、グルーが話すたびに鶴瓶さんの顔が浮かぶのではないかと心配していましたが

意外や意外、見事にグルーを演じ切っていました。途中から鶴瓶さんが声優な事を忘れてしまいました。

映画を見る前からチラチラと宣伝で紹介されていて気になっていたミニオンズですが、まさかあんなにいるとは思いませんでした。

それぞれ声に特徴があってかわいかったです。

私は日本語、スペイン語を話すのですがミニオンズもよくよく聴いているとたまに日本語を話したりスペイン語を話したりしているようです。

私の予想ですが様々な言語の単語を組み合わせて話しているのでしょうか?もしそうだとしたらとても素敵だと思います。

主人公グルーの前に突然現れる3人姉妹たちもとてもよく描かれていました。それぞれ年齢が違うので、各年齢の成長にそったキャラクター作りがされていてなるほどと思いました。感想

感想

盗み稼業に自由気ままに生きてきたグルーに、人生の考え方を変える転機が訪れるハチャメチャな展開がとても面白く心が優しくなれる物語でした。

映画を見る前に内容についての予備知識を頭に入れておかなくても、ただ単に物語の始まりから終わりまで映像の流れに沿ってついていき、グルーと数多く登場するミニオンたちの七転八倒な大騒ぎに触れて楽しみ満足できるという実にシンプルな作品ですが、このような作り方が最も難しいと感じられ、毎回のことながら技術力が凄いと思ってしまいます。

ミニオンたちの見た目の可愛さと話す言葉が全く意味不明なのなのに気持ちが伝わってくる不思議さが、見ている人たちを虜にしていると感じられ物語には欠かせないキャラクターに思えます。

吹き替えではグルー役を笑福亭鶴瓶さんが面白く演じられていますが、まだ幼かった芦田愛菜さんの吹き替えが上手く、可愛らしさが出ていて天才子役と言われていた当時を思い出しました。

幼い三姉妹のキラキラした心に触れた事で、グルーの表情が変わっていくのがとても良かったです。

物語の中で出てくるグルーが使う道具が、日本製のように感じる部分も面白く思えました。感想

※ 本ページの情報は2018年7月時点のものです。最新の配信状況は各サイトにてご確認ください。